MENU

ランドクルーザープラド 2017年10月の値引き目標額はいくら

 

まずは、今月(10月)のランドクルーザープラド(ディーゼル)の値引き目標をチェックして下さい。

 

最低の合格ライン

 

本体値引き目標 25万円

 

 

ザ・マイカー11月号掲載の値引き額

カー雑誌であるザ・マイカー最新11月号掲載のプラドの目標値引き額

最新11月号の目標値引き額

 

25万円


値引きの傾向は? 

 

ランドクルーザープラド 値引き 相場

 

下取りなしの場合の値引き相場です。

2017年度

1月

2月

3月

4月

5月

6月

7月

8月

9月

10月

27万

27万

27万

28万

30万

30万

30万

20万

25万

25万

 

2016年度以前のプラド値引き額

プラド値引き額

2016

12月

27万円

2016

11月

27万円

2016

10月

27万円

2016

9月

26万円

2016

8月

26万円

2016

7月

26万円

2016

6月

25万円

2016

5月

25万円

2016

4月

25万円

2016

3月

25万円

2016

2月

25万円

2016

1月

25万円

プラド 中古車

 

 

 

 

2017年度のランドクルーザープラド 値引き 予想

 

プラドの値引きの動きは、マイナーチェンジ実施によって縮小傾向。 

 

特に1月〜3月期は決算値引きが期待できるので、ランドクルーザープラドを安く購入できる最後のチャンスでしょう。

 

場合によっては、30万円オーバーする値引きも出てくると予想できますね。


 

プラド 見積もり

 

ランドクルーザープラド TX
税金情報
取得税:減税なし:重量税:減税なし

トヨタ ランドクルーザープラド

参考乗り出し価格:387万円

車両価格 3,964,582円
目標値引き ▲250,000円
下取り車 下取り額を調査
自動車取得税 0円
自動車税(年額) 51,000円
自動車重量税 0円
自賠責保険料 40,040円
諸費用他 50,000円
リサイクル料金 14,140円

データ取得時 2017年9月30日

 

 


下取り車の売却価格を調べてみる

 

 

購入ガイド

 

三菱パジェロをぶつけて値引きアップをすすめていく。

 

プラド本体の値引きだけではなく、用品値引きや、下取り査定額の上乗せも狙いましょう!


 

 

カー雑誌

 

当サイトの情報は、月間自動車・ザマイカー等の車関連のさまざまな雑誌をベースに、ネットの情報も加えてランドクルーザープラド(ランクル)の目標値引き額を掲載しているので、正しい情報と言えます。

 

しかし、この値引き情報をトヨタ店の営業マンに直接伝えても目標額の30万円以上の値引きをゲットできる方は少数派でしょう。

 

 

ランドクルーザープラドを最安値で買う方法をマニュアル化

 

 

 競合車設定とディーラーリストアップ!

 

まず最初に・・・
いきなりトヨタ店に行くのはやめて下さい!

 

このお客さんはプラドが欲しいのが確定的とバレると、ディーラーは値引きを抑える傾向がありますので・・・。

 

よって、プラドだけで商談を進めていくよりも、競合車を用意し「プラドかパジェロで迷っている」感じで契約直前までやった方が値引き額はあがりやすいです。

 

なので、まずはじめに自宅で競合車の設定とディーラーをリストアップして下さい。

 

 ポイント
パジェロと比較して、どちらかで真剣に迷うと値引きアップしやすい

 

 

競合で必要なのは、今いるお客さんがライバル車のパジェロを選ぶかも知れないという緊張感です。
その感じが営業マンにうまく伝われば、その営業マンも徐々に本気を出してきます。

 

 

ランドクルーザープラドの競合車一覧
おすすめの「ランドクルーザープラドの競合車」 をリストアップしたので選んで下さい。

 

 

ランドクルーザープラドの同士競合
トヨタ店の場合は基本的に1都道府県に一法人なので競合は意味がありませんが、県境にお住まいの方は県をまたげばディーラーを経営する法人も違ってくるので、トヨタ店同志で競わせるようになります。

 

(サイト管理人は奈良と京都の境である宇治市在住ですが、奈良トヨタと京都トヨタでは経営会社、つまり社長も違うということです。)

 

奈良トヨタ VS 京都トヨタ

 

 

トヨタの公式サイトには、トヨタ店を経営する法人名もチェックできるようになっていますので、同士競合ができるトヨタ店を探してみましょう。

 

 

 

 

 

しかし、ただライバル車であるパジェロの見積もりをとった程度では、本命であるランドクルーザープラドの値引きアップにはあまり貢献しません。

 

プラドと対等に張り合うためには、パジェロの値引きもそれなりの値引き額を引き出しておく必要があります。

 

パジェロも本命車のつもりで商談することですね。

 

 

 

ディーラーの傾向を知ろう

 

何店舗かディーラーをまわってみると・・・

  • 値引き額はでかいけど、下取り提示額が安い・・・
  • 値引き額はイマイチだが、下取り提示額はまずまず・・・

 

こんな傾向があるのがわかると思います。

 

プラドの値引きもでかいし、下取り提示額も高いという条件が揃っているディーラーはなかなか見つかりません。

 

 

 

 

車買取専門店を利用すれば下取りと切り離して値引きの多いディーラーを選べます。

 

 

 

下記の中でもガリバー・アップル・ラビット・ビッグモーターといったところが大手になります。

 

 

 

車買取専門店は買取りに特化しているのでディーラーの下取り額よりも高額査定がでやすいです。

 

最も高く買ってくれる買取り店を見つけるコツは、少なくとも3社以上に査定依頼して見積もりを比べてみることです。

 

ディーラーも回らないといけないのに、買取り専門店まで数多く回らないといけないというのは面倒くさいです。

 

そんな忙しい人に利用して欲しいのがクルマ一括査定サイトです。

 

 

スマホ・PCから複数の車買取専門店に一括で査定を申し込めます。

 

 

査定会社を利用するメリット

  • 申込みは1回のみ・入力時間は約60秒。
  • 自宅まで来て無料出張査定してくれる。
  • 査定日を指定すれば、複数業者での同時査定ができます。
  • 下取り提示額との差がわかる

 

ディーラー下取り提示額よりも平均で約17万円高く売れているというデータがあります。(楽天オート2017年調べ)

 

下取り車の売却価格を調べてみる

 

 

 

 

なんだと?

 

17万円も!?


 

 

下取り価格にも競争原理を取り入れましょう!

 

カービューの無料一括査定はお得

 

〇 下取り査定提示額21万円のヴォクシー ⇒ 47万円 +26万円

 

〇 下取り査定提示額 76万円のプリウス ⇒ 117万円 +41万円

 

もっとお得な事例もたくさんあります。

 

カービューの無料一括査定はこちら

 

ほぼ、買取り専門店の方が高く売れますので、あとは最高の値引きをしてくれるディーラー探しに専念できます。

 

 

 

万が一、買取価格に満足できずに愛車を売らなかった場合でも完全無料ですので安心して下さい。


 

 

 

  • プラド、パジェロ、ハリアーのどのクルマかを決めかねている、
  • なるべく安く買いたい。

 

この点を強くプッシュすれば、値引き額は次第にアップしていきます。

 

 

プラドの同士競合は非常に効果のある商談のやり方ですが、この後で紹介する第3ステップの最後の時に実行した方が結果が出ます。

 

 

 

 

好条件が出たらその条件を持ってライバルのディーラーへ、さらに好条件が出ればまたライバル会社のディーラーへ。

 

このようにライバル会社の中で競合を繰り返す

 

ディーラーオプション関連商品は2割OFFが目標

 

プラド同志の競合は一番最後に!


 

 

 

 

あと、細かいテクにはなりますが、オプション(可能なもの)は後付けにすると自動車取得税が安くなります。

 

自動車取得税は、プラドを購入する時だけにかかるものなので、プラド本体+フルオプションよりも、プラド本体だけの方が税金が安くなるので節税になるいう具合です。

 

また消費税もありますから、カーナビ等の30万円程度のオプションをつけたら取得税に1万円の差が出ます! 

 

ディーラーさんの営業マンに後付けの相談をするとよいでしょう。


 

 

 

 

トヨタ店の下取り提示額は本当に限界か?

商談の中でプラドの限界に近い値引き額が引き出せたと思われます。

 

また、同時に愛車の下取り額もわかったと思います。

 

そこで最後に!!
買取専門店に査定してもらいましょう

 

 

大手の矢野経済研究所が発表しているデータによると、

 

 

プラド(新車)を購入する時に!
愛車を下取りに出している人が80%です。

 

残りの18%の人は買取り専門店に売っています。

 

なぜ、わざわざ買取り店で売るのか?

 

理由は超単純!
下取りより高く売れるからです

 

18%の賢い人はこの事を知ってるんですね!

 

愛車を高く売却できれば、それだけ新車のプラドが安く購入できる!

 

 

カービューの無料一括査定はお得

 

〇 下取り査定提示額20万円のセレナ ⇒ 48万円 +28万円

 

〇 下取り査定提示額 75万円 ⇒ 118万円 +43万円

 

もっとお得な事例もたくさんあります。

カービューでは、一度に多くの買取専門店へ査定を申し込みできます。

 

ちょっとしたオークション状態になるので、高値が付くことが多いです。

 

大手の業者はもちろん、地元の業者も多数参加中です。地元の業者は大手ほど広告費をかけていません。 その分広告コストが浮いてくることから査定額で大手業者に勝負してくるのが特徴です。

 

カービューの無料一括査定はこちら

 

 

無料出張査定にも来てくれるので、そこでディーラーの下取り価格よりも高い値段が付けばそのまま売却しまうのも良いでしょう。

 

納得できない価格なら売らなくてもOK!

 

以上がプラドを限界の底値で購入するためのメソッドです。

 

何も知らずに営業マンの言う通りにすすむと、値引きと下取り合わせて数十万円損してしまう事でしょう!

 

そうならないために、上記の値引き交渉術を実行し、下取りから買取りに変えることで、最安値でプラドを購入して下さい!

 

 

ランドクルーザープラドを最安値で買う方法 まとめ

  1. 値引きされやすい時期を狙う
  2. しつこいくらい競合させる
  3. 愛車を下取りでなく買取専門店に売る

クルマの無料一括査定サイト 「カービュー」

 

 

●全国200社以上の優良業者への売却値を比較できる

 

入力は超簡単の約1分で完了!
あなたの愛車も下取りより高く売れます!